腰痛ヘルニア日記

椎間板ヘルニアの手術を振り返り再発防止・腰痛予防の方法を試してみました

腰痛で靴下が履けない時の便利グッズ

   

スポンサーリンク

私は椎間板ヘルニアの手術をした後、しばらくの間は腰を曲げるのも怖いし、痛いし何をするにも、本当に大変でした。

特に、靴下を履くのにとても苦労しました。

恐る恐るかがんで、ギリギリのことろまで腰を曲げて履こうとするのですが、油断すると「ウォーーー!!」と、激痛が・汗

一つ一つの動作が、再発の恐怖との戦いですよね。

その頃の、私に教えてあげたい、靴下をラクに履ける便利グッズを見つけました。

スポンサーリンク

靴下がラクに履ける ソックスエイド

ソックスエイド・靴下エイド
靴下を履く時の、補助器具です。こんなにイイものがあったんですね。

器具に靴下をかぶせて、足を入れてひもを引くだけ。

「え?」

なんとも簡単に靴下が履けました!
あんなに苦労して靴下履いてたのに、コレを見たら笑っちゃいます(笑)。
よく考えてくれましたって感じです。

これが、自分で作る事も出来るんです。

下敷きを使ったソックスエイドの作り方を紹介されているサイトがあります。
コチラ

意外と簡単に作れそうです。

腰が痛いのにそんなモン作れんわぁーーー!!

ですよね。。もし、私が手術後の状態だったら出来ません。

普通に売ってるんですね。知ってたら絶対買ってました。。

術後は腰をかばって、体のアチコチに負担が掛かり、一時は膝まで痛くなってしまいました。

腰痛以外の、関節の痛む方、お腹の大きな妊婦さんにも便利ですね。

こういったグッズを使って少しでも負担が減ると楽ですね。

>ソックスエイド・靴下エイド

マジックハンド

また、動くのがツラい時は、マジックハンドもあるととても助かりますね。

100均などでもありますが、こちらのマジックハンドは、先端がゴム張りで物を掴みやすい角度になっていて、紙や細かいものでも取りやすくなっています。

つかみ口も使いやすい角度に回転するので、ムリな体勢にならなくても使えます。

ベットの上や、座ったままでも、痛い思いをして無理をしなくても物が取れるのはホントに助かります。

スポンサーリンク

 - 腰痛ヘルニア