腰痛ヘルニア日記

椎間板ヘルニアの手術を振り返り再発防止・腰痛予防の方法を試してみました

駆け込みドクター「名医がスタジオ生診断 カラダの不調の新常識SP」〝肩こり〟2月21日

      2016/11/05

駆け込みドクターSPで、日本人の2大不調〝腰痛〟〝肩こり〟整形外科医が伝授する予防・改善法が放送されました。厚生労働省によると、日本人の不調の第1位が「腰痛」、第2位が「肩こり」。スタジオのゲストの方々も、皆さん悩まされていました。「肩こり」20秒で姿勢がよみがえる!?その方法は?

肩こり

肩こりの原因は筋肉疲労です。長時間、同じ動作や姿勢を続ける⇒筋肉に疲労がたまり血流が悪くなる

20160227020037530

慢性的な肩こりに悩まされるスピードワゴン井戸田さん

首を前後左右に曲げ、しびれなどがないかチェック

診断の結果⇒姿勢性の肩こり
姿勢測定器で体のゆがみや傾きを測定した結果、首が前に出ていて、前かがみの状態。これが肩に負担を掛けていると考えられる。
20160227020037603
壁があればできる20秒で姿勢矯正!
姿勢矯正① 壁に頭をつけて5秒間押し付ける×3セット
20160227020037637
姿勢矯正② 手を広げ親指を後ろに向けて深呼吸
20160227020037715
1日2回で姿勢も美しく肩こりも解消!猫背の方にも
⇒左右に首を回した時の稼動範囲が広がった!
※体調などに注意し無理のない範囲で行って下さい。



右肩が上がらない 歌手の城之内早苗さん

最近ハマっている趣味が原因?手芸を長時間しているそうです。

肩の動きをチェック
診断⇒肩甲骨が動かない
姿勢測定器⇒体の中心に対して右肩が前に、左肩が後ろに出ている
手芸のやり過ぎで筋肉が凝り固まっている状態
20160227020037795

肩甲骨の動きを改善
肩甲骨ストレッチ① 腕を直角に曲げ左右に開く
1セット×10回
20160227020037958

20160227020038142
ポイント
・肩甲骨の辺りが動いているか意識する
・タオルを1枚挟むイメージで脇を閉める
・開く時に息を吐き閉じる時に吸う

肩甲骨ストレッチ②
肩に手をつけひじで円を描く
外回し内回し、それぞれ5回
20160227020038179
※体調などに注意し無理のない範囲で行って下さい。
⇒まったく上がらなかった右肩が上がるように!

どれも簡単な方法ですね。姿勢矯正はすべての体の不調に有効ではないでしょうか。もちろん腰痛にも大きな効果があると思います。毎日の習慣にしたいと思います。

 - 腰痛ヘルニア